ストロメクトール(イベルメクチン)通販の最安値

コロナの治療薬イベルメクチンは通販で購入できます

ストロメクトール

イベルメクチンの各通販サイトの入荷状況、現在の価格、10~15%割引クーポンはこちらでチェック出来ます↓
関連記事

【先発薬】ストロメクトール 【後発薬】イベルメクトール コロナ治療薬としても大注目の有効成分イベルメクチン。 通販で購入できるイベルメクチン薬は、MSD社の「ストロメクトール」と、そのジェネリック医薬品であ[…]

イベルメクチン通販のクーポン

有効成分イベルメクチン(薬の商品名:ストロメクトール)は、新型コロナ感染症治療薬の候補になっている薬です。

このストロメクトールのジェネリック医薬品(同効果効能が認められたもの)が、通販で購入できることが分かりました。

ストロメクトールもイベルメクトールも、現在どこも在庫切れ(入荷待ち)が多い状態です。
再入荷されていたらチャンス!1人住まいなら1箱、家族持ちなら2箱ぐらい買っておくのがおすすめです。
2021年5月15日現在、ユニドラ等で在庫が確認できています。
ユニドラのイベルメクチンはこちら

コロナ治療薬候補イベルメクチンの商品名

新型コロナ感染症の治療薬候補として有望であり、世界的に注目されているイベルメクチン。

このイベルメクチンを有効成分とする薬の商品名は「ストロメクトール」です。

先発薬であるMSD社のストロメクトールと、そのジェネリック医薬品が通販で入手可能です。

ストロメクトール(MSD社)

オオサカ堂:10錠入り 7,177円  入荷待ち 
ストロメクトール(Stromectol)3mg
ストロメクトール錠

オオサカ堂:4錠入り 4,047円   在庫有り 
少量版(MSD社/オーストラリア版)
ストロメクトール(Stromectol)3mg

イベルメクトール(サンファーマ社)

イベルメクトールは、ストロメクトールのジェネリック医薬品です。ストロメクトールと同等の効果効能が認められています。

オオサカ堂:50錠入り 6,191円

イベルメクトール(Ivermectol)12mg  在庫有り 
イベルメクトール(オオサカ堂)

ベストケンコー:50錠入り 9,712円(500円クーポン:GOLD

ストロメクトールジェネリック12mg  在庫有り 
イベルメクトール(ベストケンコー)

ユニドラ:50錠入り 8,693円(10%割引クーポン:UDFX8N7A

ストロメクトールジェネリック12mg(イベルメクチン)  在庫有り 
イベルメクトール(ユニドラ)

くすりエクスプレス:50錠入り 9,712円(10%割引クーポン:KXWJFZLX

ストロメクトールジェネリック12mg(イベルメクチン)  在庫有り 

イベルメクトール(くすりエクスプレス)

イベルメクチン錠はどれを選ぶべき?

同じ有効成分イベルメクチンから成る薬は、MSD社の先発薬ストロメクトールでもサンファーマ社のイベルメクチンでも、どちらでも効果効能に違いはありません。

値段や内容量、在庫の有無などで選んで大丈夫です。

コロナを恐れているだけではダメ!万が一の備えを

イベルメクチン錠は、ストロメクトールもイベルメクチンも、いずれも購入から届くまでに2週間はかかります。

コロナに感染してしまってから取り寄せていたのでは遅いので、「念のためのお守り」「万が一の備え」として、自宅に備えておくと安心です。

治療薬がある!という安心感は大きなものです。

まとめ

コロナの治療薬としても大注目の有効成分イベルメクチン。

通販で購入できるイベルメクチン配合の薬は、MSD社の「ストロメクトール」と、そのジェネリック医薬品であるサンファーマ社の「イベルメクトール」の2種類だけです。

そしておすすめなのは、イベルメクトールの方。

後発薬のイベルメクトールなら、先発薬のストロメクトールと同じ効果・効能で用量はその20倍だからです。

イベルメクチンのコロナに対する効果は、2021年に入ってからは特にSNSでもかなり話題になっているため(僕もTwitterでイベルメクトールの存在を知りました)現在はどこも品薄状態です。

再入荷されていたら、迷わず購入しておくことをおすすめします。

通販で買えるイベルメクチン2種の価格比較

表は横にスクロール出来ます➡
商品名 パッケージ オオサカ堂 ユニドラ ベストケンコー くすりエクスプレス
【先発薬】
ストロメクトール
3mg×10錠
ストロメクトール錠 7,444円
購入ページ
【ジェネリック】
イベルメクトール
12mg×50錠
イベルメクトール12mg 6,047円
購入ページ
8,693円
購入ページ
9,712円
購入ページ
9,712円
購入ページ
送料:無料
納期:5~10日
支払:銀行振込
送料:780円※
納期:7~10日
支払:銀行/クレカ
送料:780円※
納期:5~10日
支払:銀行/クレカ
送料:780円※
納期:7~10日
支払:銀行/クレカ

※納期目安は平常時のものです。コロナ禍の今は、どこも遅延気味で2週間前後かかります。

※いつもなら4サイトとも送料無料なのですが、オオサカ堂以外はコロナの影響で今だけ「サーチャージ代」として、1回の注文に付き780円がかかります。

イベルメクチンとは

イベルメクチンは、もともと腸管糞線虫症や疥癬治療に用いる寄生虫駆除薬ですが、ウイルスの増殖を阻害する可能性(抗ウイルス効果)が認められており、新型コロナウイルスへの効果も期待されるとして、現在世界的に注目されています。

参照元:ノーベル賞の日本薬「イベルメクチン」、新型コロナ致死率80%減少効果/Yahooニュース

イベルメクチンを新型コロナウイルス治療薬として研究している科学者らは、この薬が新型コロナウイルスのライフサイクルを妨害するものと見ている。

同件についてヒル博士は「イベルメクチンは患者の身体で新型コロナウイルスが除去されるのにかかる時間を大きく短縮させることがわかった」と説明した。

症状が軽症の患者200人のうちイベルメクチンが投与された100人は5日で新型コロナウイルスが消えた反面、プラセボが投与された100人は10日かかったという。

重症患者200人を対象に進行された臨床試験では、イベルメクチンが投与された100人は6日間、プラセボが投与された100人はウイルスが消えるのに12日間を要したことがわかった。

参照元:厚生労働省―新型コロナウイルス感染症対策の現状と課題/新型コロナワクチンとして開発が試みられているワクチンの種類

新型コロナウイルス感染症に対するイベルメクチンを使用した臨床試験は、すでに世界で18例実施されています。

アメリカのユタ大学では、新型コロナウイルス患者にイベルメクチンを投与する臨床試験を実施し、その試験結果によると、患者の死亡率が低下することがわかりました。

また日本国内では現在、北里大学が主導となって臨床試験が行われており、北里大学感染制御研究センターが、新型コロナウイルス治療薬としてイベルメクチンの研究をリードしています。

現在の進捗に関して、ノーベル賞を受賞した北里大学の大村智特別栄誉教授は、新型コロナウイルス治療薬として良好な結果を得られている旨を語りました。

ストロメクトールとは

ストロメクトールは、有効成分イベルメクチンからなる薬で、国内ですでにコロナ感染者の重症化予防の治療薬として治験がスタートしています。

通販で購入できるのは、MSD社による先発薬ストロメクトール錠3mgと、そのジェネリック医薬品イベルメクチン12mgです。

ストロメクトールのジェネリックであるイベルメクチンは、ジェネリック医薬品で世界5位の優れた製薬会社サン・ファーマ社によって製造・販売されています。

サン・ファーマ社は日本の有名な製薬企業である第一三共株式会社の子会社でもあります。

数多くの高品質なジェネリック医薬品を製造しており、ストロメクトールジェネリック12mgもそんな高品質なジェネリック医薬品の1つです。

服用することで、先発品と同等の効果を得ることができます。

日本の安倍元首相は「新型コロナウイルス治療薬として有効性が確認され次第、早期の薬事承認を目指す」と明言しました。

イベルメクチン薬の購入方法

購入方法は、日本国内の通常の通販と同じです。
納期が2週間程度かかるぐらいでしょうか。
カートに入れて届け先情報や支払い方法に進みます。

支払い方法は、オオサカ堂は銀行振込だけで、他の3社 ベストケンコーとユニドラ、くすりエクスプレスはクレジットカードが使えます。

送料は全社無料ですが、コロナ禍の現在だけ、サーチャージといって700~800円の送料みたいなものがかかる場合があります。

その際はきちんと購入決定前に(カートなどで)表記されますので、ご安心ください。

安全性の不透明なワクチンを打つよりも、すでに長年(別の治療薬としてですが)安全に使用されてきている薬を「万が一のときの為のお守り」として持っておく方が、何十倍・何百倍も心身ともに健康に過ごせると思っています。

コロナに対するイベルメクチンの用量

ペルーの医師によるもので、すごく分かりやすいです。
症状の重症度に合わせて詳細に服用量を明記してあります。

※ストロメクトールやイベルメクトールを使用する際は、必ず専門機関で相談してください。